(2024年 馬場状態 7/15まで) [良]11 [良→稍重]1 [良→稍重→重]1 [稍重]12 [重]15 [不良→重]1 [重→不良]2 [不良]25
在籍馬異動

在籍馬異動(2022/4/21)

NARデータベースより、3頭の新馬、6頭の転入、2頭の移籍、8頭の退厩が確認できました。

新馬

シシガオウ(牡2 別府真司厩舎)
番組賞金 0(2歳)
父エイシンフラッシュ
母デライトシーン
(母父サクラバクシンオー)
馬主:組)志士十二組合
未出走
→半兄ジャジャンケン(高知8勝)、半姉アヴァンティ(2019年高知デビュー、7勝)、半姉フェルグランツ(2021年高知デビュー、1勝)といずれも別府厩舎所属の厩舎に縁ある血統。

新馬

トモヒメ(牝2 松木啓助厩舎)
番組賞金 0(2歳)
父トーセンジョーダン
母シャトレーヌ
(母父ゴールドアリュール)
馬主:中山純子氏
未出走
→母シャトレーヌは2016~2018年に高知に在籍。2017年牝馬準重賞「スピカ特別」勝ちなど高知10勝の元A級馬。初仔。

新馬

ペルシアンキャット(牝2 細川忠義厩舎)
番組賞金 0(2歳)
父ベルシャザール
母コウギョウデジタル
(母父アグネスデジタル)
馬主:国田正忠氏
未出走

転入

キューバンピート(牡3)
JRA・野中賢二厩舎→別府真司厩舎

番組賞金 210,000(3歳)
父モーリス
母ニュアージュドール
(母父ディープスカイ)
馬主:橋元勇氣氏
中央 4戦0勝

転入

サノハニー(牝5)
JRA・中野栄治厩舎→目迫大輔厩舎

番組賞金 2,040,000(C3上)
父ヘニーヒューズ
母ホウヨウターゲット
(母父ジョリーズヘイロー)
馬主:(株)ファーストビジョン
中央 12戦1勝
地方 1戦1勝
→2019年JRAデビュー。2戦目の同年11月東京ダート1400m2歳未勝利戦で初勝利。2020年8月門別1200m1勝クラス条件交流戦で2勝目。2勝クラスでも1戦2着。

転入

シゲルブイン(牡4)
川崎・鈴木義久厩舎→田中譲二厩舎

番組賞金 1,559,000(C3下)
父キンシャサノキセキ
母テンダーエモーション
(母父Pivotal)
馬主:(同)JPN技研
中央 11戦0勝
地方 9戦1勝
→2020年JRAデビューも未勝利で2021年秋南関移籍。2022年2月川崎1500mC2級戦で初勝利。

転入

ダノンラッシュ(牡3)
JRA・千田輝彦厩舎→別府真司厩舎

番組賞金 0(3歳)
父ダノンシャンティ
母ダノンルージュ
(母父サクラバクシンオー)
馬主:組)志士十二組合
未出走 ※高知デビュー馬対象

転入

トウカイオルデン(牡7)
JRA・菊川正達厩舎→打越勇児厩舎

番組賞金 3,060,000(C2)
父ハーツクライ
母トウカイミステリー
(母父キングカメハメハ)
馬主:(有)二風谷ファーム
中央 39戦2勝
→2017年JRAデビュー。2018年3月中京芝1400m3歳未勝利戦で初勝利。1勝クラスの芝では入着までも、2021年3月中山ダート1800m1勝クラス戦で2勝目。2勝クラスでも入着1戦。

転入

リメインステディ(牝3)
JRA・和田勇介厩舎→國澤輝幸厩舎
番組賞金 0(3歳)
父キングカメハメハ
母リメインサイレント
(母父ホワイトマズル)
馬主:山本浩司氏
中央 4戦0勝

移籍

シェリノアール(牝3)
宮川浩一厩舎→笠松・栗本陽一厩舎

最終番組賞金 538,000(3歳)
馬主:吉田勝利氏
地方 17戦1勝
(うち高知 9戦0勝(0-0-1-0-3-5))

移籍

ナムラアッパレ(牡7)
工藤真司厩舎→愛知・倉地 学厩舎

最終番組賞金 10,364,000(A)
馬主:湯浅健司氏
中央 26戦1勝
地方 37戦5勝
(うち高知 17戦2勝(2-3-1-2-2-7))
→2021年8月大井から転入。同年12月B級選抜1600m戦まで当地2勝。

退厩

キングスハンド(牡4 松木啓助厩舎)
最終番組賞金 1,535,000(C3下)
馬主:蕭 敬意氏
中央 3戦0勝
地方 6戦1勝
(うち高知 3戦1勝(1-1-0-1-0-0))
→2022年2月川崎から転入。初戦の同年3月C3級下1300m戦を勝利。

退厩

サドンゲイル(牡5 國澤輝幸厩舎)
最終番組賞金 1,650,000(C3下)
馬主:泉 俊二氏
地方 60戦2勝
(うち高知 25戦1勝(1-1-2-4-3-14))
→2021年3月浦和から転入。同年7月C3級上1300m記者選抜戦を勝利。

退厩

デルマアメジスト(牝5 打越勇児厩舎)
最終番組賞金 2,450,000(C3上)
馬主:浅沼廣幸氏
中央 6戦0勝
地方 16戦3勝
(うち高知 16戦3勝(3-5-0-1-0-7))
→2020年10月JRAから転入。2021年にはC3級下で2度の3連続連対。同年9月C3級下1300m戦まで3勝。

退厩

ナスノカンザン(牡8 打越勇児厩舎)
最終番組賞金 1,759,000(C3上)
馬主:福原 聡氏
中央 11戦2勝
地方 19戦3勝
(うち高知 8戦1勝(1-1-0-1-3-2))
→2021年9月大井から転入。転入初戦の同年10月C3級上1300m戦を勝利。

退厩

ハイクアウト(セン8 中西達也厩舎)
最終番組賞金 7,160,000(B)
馬主:前田幸治氏
中央 33戦2勝
地方 7戦2勝
(うち高知 7戦2勝(2-2-0-0-2-1))
→2021年6月JRAから転入。同年8月A級1400m戦、降級後の同年11月B級1600m戦を勝利。

退厩

ハングルース(牝4 松木啓助厩舎)
最終番組賞金 1,180,000(C3下)
馬主:松木和子氏
中央 4戦0勝
地方 11戦1勝
(うち高知 11戦1勝(1-0-3-0-1-6))
→2021年9月JRAから転入。2022年2月C3級下1400m記者選抜戦を勝利。

退厩

ピュアスマート(牝5 細川忠義厩舎)
最終番組賞金 2,160,000(C3上)
馬主:酒井孝敏氏
中央 4戦0勝
地方 23戦3勝
(うち高知 7戦0勝(0-0-1-0-0-6))

退厩

ペイシャジャングル(牡5 那俄性哲也厩舎)
最終番組賞金 3,298,000(C2)
馬主:西森 功氏
中央 5戦0勝
地方 46戦3勝
(うち高知 46戦3勝(3-6-5-5-5-22))
→2020年5月JRAから転入。2021年4月C3級上1400m記者選抜戦まで3勝。C2級は入着まで。

(2022/4/21時点 高知競馬在籍馬 605頭)

タイトルとURLをコピーしました