在籍馬異動(2013/10/17)その2(退厩) | 高知けいばメモ
(2023年度 馬場状態 2/21まで) [良]13 [稍重]21 [重]25 [不良→重]1 [重→不良]3 [不良]31
在籍馬異動

在籍馬異動(2013/10/17)その2(退厩)

 2013/10/17分在籍馬異動の退厩馬の部です。高知で218戦、通算250戦走り続けた10歳牝馬、スパイシーガールがここで退厩。そのほかにも、筆者が高知競馬を見始めたときから走っていたおなじみの馬達も何頭か退厩ということで、少し寂しいものも感じざるを得ず。また、転入当初は重賞級の期待もされ、前走も1着だったダークインサニティも退厩とのことで、少々驚きも。こちらも経歴文はおいおい書いていきます。

(退厩)サクラシザーズ(牡8 川野勇馬厩舎) 最終番組賞金 878,000(C2)
高知成績 50戦5勝(うち福山在籍時遠征1戦0勝)(通算 89戦6勝(うち中央30戦1勝))
 福山から移籍。ただ、移籍前の2012年4月に高知の重賞「二十四万石賞」への遠征経験があり、このときは9着でした。同年5月にB-3で初出走。B級時代は3着が最高でした。秋に中央時代の賞金がほとんど消えてC1へ。ここでも勝ち星は遠く、12月の「一発逆転ファイナルレース」(C1-5記者選抜)でようやく初勝利を挙げます。が、その後も2着は1度あるも勝てないまま、2013年4月にC3へ。しかし、ここまで下がればと初戦含めこの月は2勝。選抜1組では勝てずも賞金を重ねてC2昇級。ここでも二走目戦2つで勝っています。夏場も掲示板には乗る走りを見せていましたが、9月の「土佐日記紀貫之特別」(C2-1選抜)で最下位入線だったのを最後に退厩、地方競馬登録も抹消となりました。

(退厩)サントゥール(牝7 雑賀秀介厩舎) 最終番組賞金 1,587,000(B)
高知成績 77戦15勝(うち福山遠征3戦1勝、ほか福山在籍時高知遠征1戦0勝)
(通算 99戦15勝(うち中央16戦0勝))
 高知在籍が3期に渡るという珍しい経歴の持ち主でした。最初は3歳時に中央未勝利から1走だけ走った大井からの転入で2009年12月の「維新の群像特別」(C級2組、当時の格付けはA~E級でした)で初出走し2着。翌年1月のC級3組でキャリア初勝利となります。5月に福山に遠征し、勝利。この勝利を持って一旦中央に復帰し、障害3戦含む6戦するもオール着外に終わります。
 これを受けてふたたび高知に復帰。C2格付けで2011年6月の「大震災復興祈念特別(C2-5)」から再スタートし2勝をマークし、一旦C1昇級も、秋にまたC3へ。しかし、ここから6連続連対を果たしてC2に昇級するも迎えた選抜1組では勝てず。次戦を勝って2012年2月にC1へ。同月の「土佐はちきん地鶏特別(C1-1選抜)」に勝利するなど4勝を挙げて6月にはB級。ここでも比較的上位成績を残すことが多く、4勝を挙げて2013年1月についにA級にまで上り詰めますが、A級では2戦のみで、2月に廃止直前の福山へ移籍。B2格付けで4戦するも2着が1回のみという成績でした。
 福山開催終了後に行われた最後の中四国連携競争の「第1回御厨人窟賞」で福山所属で重賞初出走も8着。そのまま高知へ3度目の復帰。これまでの2期は雑賀正光厩舎所属でしたが、今回は雑賀秀介厩舎所属となりました。しかし、今度はA級の壁は高く5着が2回あるのみで目立った活躍はなく、10月にB級降級後1戦のみで退厩、地方競馬登録も抹消となりました。

(退厩)サンラスカル(牝3 別府真司厩舎) 最終番組賞金 506,000(C3)
高知成績 17戦4勝(うち笠松遠征1戦0勝)(通算 24戦4勝)
 2012年秋に門別から2歳時に転入、「ファイナルレース(C3-13)」で初出走で4着をマーク。2歳戦がなく、古馬混合のC3を走るも2戦連続で2着。11月には笠松での2歳牝馬限定交流重賞「プリンセス特別」に遠征し重賞初出走(9着)。地元の2歳重賞「金の鞍賞」も上位人気に推されながら大敗を喫しています。しかし、2013年1~3月には3歳戦、古馬混合C3を交え、2度の連勝を含む5連続連対をマーク、本格化を見せるかと思わせるものの、4月あたりから出走が2ヶ月ペースと間隔が開き、成績も低迷。10月のC3-2での大敗を持って、退厩となりました。なお、掲載時点では地方競馬登録は残されています。

(退厩)スガノパフィオ(牝4 別府真司厩舎) 最終番組賞金 3,410,000(A)
高知成績 8戦0勝(通算 21戦1勝(うち中央6戦1勝))
 2013年夏に大井から転入し、7月のA-2で初戦を迎えるも最下位。もともと中央で6戦中1勝を含む5度の掲示板という実績があるも、長休明けで南関東に移ってからは精彩を欠いての高知移籍でした。中央時代の賞金が大きく、A級での出走で着外続き。8戦中5着が1度だけという成績に終わりました。10月の準重賞「ミラク特別」6着をもって退厩、地方競馬登録も抹消となっています。

(退厩)スパイシーガール(牝10 川野勇馬厩舎) 最終番組賞金 278,000(C3)
高知成績 218戦13勝(通算 250戦16勝(うち中央6戦0勝))

(退厩)セイユウボス(牡4 雑賀秀介厩舎) 最終番組賞金 256,000(C3)
高知成績 4戦0勝(通算 23戦2勝(うち中央3戦0勝(地方交流1戦0勝含む))

(退厩)セントアモーレ(牝3 別府真司厩舎) 最終番組賞金 600,000(C3)
高知成績 15戦1勝(通算 20戦1勝(うち中央5戦0勝))

(退厩)ソレイユレディー(牝5 松木啓助厩舎) 最終番組賞金 728,000(C2)
高知成績 61戦5勝(通算 68戦5勝(うち中央7戦0勝))

(退厩)ダークインサニティ(牡7 雑賀正光厩舎) 最終番組賞金 1,194,000(C1)
高知成績 15戦9勝(通算 25戦14勝(うち中央4戦1勝))

(退厩)ハッピーショット(牝4 宗石 大厩舎) 最終番組賞金 92,000(C3)
高知成績 11戦0勝(通算 30戦0勝(うち中央7戦0勝))

(退厩)ムカワタイガー(牡5 細川忠義厩舎) 最終番組賞金 552,000(C3)
高知成績 10戦2勝(通算 27戦4勝(うち中央12戦0勝))

(退厩)ワールドオーザ(牡5 川野勇馬厩舎) 最終番組賞金 856,000(C2)
高知成績 18戦2勝(通算 58戦10勝)

(2013/10/17時点 高知競馬在籍馬 423頭)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高知けいばメモ
タイトルとURLをコピーしました