在籍馬異動(2021/3/24) | 高知けいばメモ
(2023年度 馬場状態 2/28まで) [良]13 [稍重]21 [重]26 [不良→重]1 [重→不良]3 [不良]33
在籍馬異動

在籍馬異動(2021/3/24)

 NARデータベースより、3頭の転入、6頭の退厩が確認できました。

 高知デビュー馬として地元開催となった2019年の「西日本ダービー」を制覇するなど2~3歳時に重賞を4勝し強く輝いたアルネゴーが道営~浦和を経て約1年ぶりに高知に帰ってきました。3月中の出走がないと編成替え時に賞金カットが入り、現状の体系ではC1格付けとなる見込みです。

 一方、1度目の高知在籍時の2019年にはだるま夕日賞、御厨人窟賞で3着するなど上位級でも活躍したナムラヒューマンなどが退厩となっています。
 

(転入)アルネゴー(牡5 浦和・小林真治厩舎→細川忠義厩舎) 番組賞金 5,889,000(B)※再転入
父ローレルゲレイロ 母シゲルヨリツキ(母父コマンダーインチーフ)
馬主:田村 章氏 地方 31戦12勝(うち高知 20戦12勝(12-1-1-2-1-3))
☆「第3回黒潮ジュニアチャンピオンシップ」(2018)、「第40回金の鞍賞」(2018)、「第23回黒潮皐月賞」(2019)、「第4回西日本ダービー」(2019)優勝馬

(転入)グラビット(牡6 船橋・川島正一厩舎→工藤真司厩舎) 番組賞金 3,390,000(C1)
父カネヒキリ 母カラヴィンカ(母父Bernardini)
馬主:湯浅健司氏 地方 32戦2勝

(転入)ドライバーズハイ(牡8 兵庫・石橋 満厩舎→宮川浩一厩舎) 番組賞金 873,000(C3下)
父カジノドライヴ 母ポレモス(母父アグネスタキオン)
馬主:吉田勝利氏 中央 22戦3勝 地方 18戦0勝

(退厩)ウルフマンジャック(牡10 宮川浩一厩舎) 最終番組賞金 2,754,000(C2)
馬主:(同)ランニング・クラウド 地方 52戦14勝(うち高知 5戦0勝(0-0-0-1-0-4))

(退厩)コスモジョーカー(セン6 宮川浩一厩舎) 最終番組賞金 3,402,000(C1)
馬主:市村義和氏 中央 12戦2勝 地方 21戦0勝(うち高知 5戦0勝(0-0-1-1-0-3))

(退厩)ナムラヒューマン(牡9 田中譲二厩舎) 最終番組賞金 7,999,000(A)
馬主:川村初美氏 中央 28戦3勝 地方 42戦6勝(うち高知 38戦6勝(6-4-7-4-6-11))

(退厩)ナムラマッチェリ(牝5 宮川浩一厩舎) 最終番組賞金 4,051,000(C1)
馬主:市村義和氏 中央 18戦1勝 地方 6戦0勝(うち高知 3戦0勝(0-0-0-0-1-2))

(退厩)ニシノラディアント(牡8 工藤真司厩舎) 最終番組賞金 3,360,000(C1)
馬主:(株)ボンズ 中央 32戦2勝 地方 10戦1勝(うち高知 9戦0勝(0-0-1-0-1-7))

(退厩)マイネルルークス(牡11 打越勇児厩舎) 最終番組賞金 955,000(C3下)
馬主:豊島愛子氏 中央 12戦1勝 地方 102戦8勝(うち高知 12戦4勝(4-1-2-3-0-2))

(2021/3/24時点 高知競馬在籍馬 638頭)
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高知けいばメモ
タイトルとURLをコピーしました