在籍馬異動(2020/2/21) | 高知けいばメモ
(2023年度 馬場状態 2/28まで) [良]13 [稍重]21 [重]26 [不良→重]1 [重→不良]3 [不良]33
在籍馬異動

在籍馬異動(2020/2/21)

 NARデータベースより、1頭の転厩と馬主変更、1頭の転厩、1頭の馬主変更、1頭の移籍、6頭の退厩が確認できました。

 サクラヴァローレ、ノーザンバローズの2頭が場内転厩。転入初戦で実績通りの力を見せつけた元中央オープンのゴールデンブレイヴは高知1戦1勝の戦績で大井へ再転入しています。

 一方、2018年の土佐秋月賞馬ウイントラゲットが退厩。転入当初は状態が非常に厳しいとされた馬でしたが重賞勝ちするまでに立て直した雑賀正光厩舎の腕が改めて光った1頭でした。このほか馬名や2着6回という戦績もあって目を引き親しまれていたブチャコなどが退厩となっています。なお、ボルトギーニは最終戦時に他場移籍との話がでていましたので今後行先が判明するものと思われます。
 

(転厩・馬主変更)サクラヴァローレ(牡9 田中 守厩舎→平 和人厩舎)
馬主:谷岡真喜氏→八尋雅彦氏
 
(転厩)ノーザンバローズ(セン8 雑賀正光厩舎→田中伸一厩舎)
馬主:小菅 誠氏
 
(馬主変更)クラールス(牡4 平 和人厩舎)
馬主:谷岡真喜氏→八尋雅彦氏

(移籍)ゴールデンブレイヴ(牡7 國澤輝幸厩舎→大井・藤田輝信厩舎) 最終番組賞金 14,821,000(A)
馬主:保坂和孝氏 中央 14戦4勝 地方 1戦1勝(うち高知 1戦1勝(1-0-0-0-0-0))
  
(退厩)ウイントラゲット(牡5 雑賀正光厩舎) 最終番組賞金 4,625,000(B)
馬主:小橋亮太氏 中央 4戦0勝 地方 28戦6勝(うち高知 28戦6勝(6-3-3-4-0-12))
☆「第7回土佐秋月賞」(2018)優勝馬

 
(退厩)オイスターシーカー(牡4 川野勇馬厩舎) 最終番組賞金 646,000(C3下)
馬主:花本啓典氏 中央 3戦0勝 地方 17戦1勝(うち高知 7戦1勝(1-0-2-0-1-3))
 
(退厩)カンタベリーメガミ(牝4 田中伸一厩舎) 最終番組賞金 171,000(C3下)
馬主:峰 哲馬氏 中央 3戦0勝 地方 25戦0勝(うち高知 10戦0勝(0-2-0-2-0-6))
 
(退厩)スキルドロイヤー(牝4 田中伸一厩舎) 最終番組賞金 37,000(C3下)
馬主:中野幸一氏 中央 4戦0勝 地方 11戦0勝(うち高知 11戦0勝(0-0-0-1-1-9))
 
(退厩)ブチャコ(牝5 打越勇児厩舎) 最終番組賞金 2,655,000(C1)
馬主:小國和紀氏 中央 6戦0勝 地方 22戦1勝(うち高知 16戦1勝(1-6-4-1-0-4))
 
(退厩)ボルトギーニ(牡3 別府真司厩舎) 最終番組賞金 910,000(C3下)
馬主:石川幸司氏 地方 14戦3勝(うち高知 10戦3勝(3-4-2-0-0-1))
 
(2020/2/21時点 高知競馬在籍馬 604頭)

 

また、既退厩馬3頭の抹消が確認できました。

 

(抹消)アウラマイスター(牡6)

 

(抹消)ツィンクルソード(セン9)

 

(抹消)ドラジェブルー(牡4)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高知けいばメモ
タイトルとURLをコピーしました