在籍馬異動(2013/10/10) | 高知けいばメモ
(2023年度 馬場状態 2/28まで) [良]13 [稍重]21 [重]26 [不良→重]1 [重→不良]3 [不良]33
在籍馬異動

在籍馬異動(2013/10/10)

NARデータベースより、一挙6頭の転入が確認できました。

(転入)アイボリーベージュ(牝3 JRA(栗東)領家政蔵厩舎→炭田健二厩舎) 番組賞金 150,000(C3)
父ネオユニヴァース 母ノータビーニ 中央6戦未勝利
 2013年1月、京都3歳新馬芝1600m戦でデビュー。2戦目の福島ダート1000m戦で先行気味に進めて5着が1度。2戦目以降はダート戦のみも、1000~1800とさまざまな距離を6戦使われており、掲示板に乗らないまでもを含め、ヒト桁着順というのが4度あります。中央の最終戦は阪神の500万下ダート1800m戦に格上挑戦し、その時は勝ち馬にはやや離されながらも7着に入っています。

(転入)コパノカーン(牡5 JRA(美浦)上原博之厩舎→田中 守厩舎) 番組賞金 6,891,000(A)
父マーベラスサンデー 母シースシルエット 中央11戦2勝 兵庫4戦3勝
 2011年3月、阪神3歳新馬ダート1800m戦でデビュー。2戦目から3戦連続2着も勝ちあがれず同年兵庫へ移籍し、C2で2勝、C1で1勝した後中央へ復帰。2012年3月の中央復帰初戦をまた2着し、2週後の中山4歳以上500万下ダート1800m戦を逃げ切って中央初勝利。さらに5月に行われた次戦の東京4歳以上1000万下ダート1300m戦も2番手から差しきって連勝し、一旦準オープン格となりますが。しかし、すぐに降級。2012年夏以降は4戦していずれも着外に終わっています。戦歴は典型的な先行タイプで、短~中距離で走っています。賞金計算対象となる2011年秋以降に中央で2勝2着2回があるため、番組賞金はファイアーフロートに次ぐ2位の位置からスタートとなりました。初戦から注目されそうです。

(転入)サラマジック(牝3 JRA(美浦)石毛善之厩舎→那俄性哲也厩舎) 番組賞金 0(C3)
父サッカーボーイ 母ショウナンアクシア 中央6戦未勝利
 2013年2月東京3歳新馬芝1400m戦でデビュー。6戦しましたがシンガリ負け3度を含むすべて2桁着順。ダートは最後の1走だけ使っています。ただ、積極的に前に出る競馬もできていた様子。

(転入)タイキミホクイーン(牝3 JRA(美浦)高木 登厩舎→別府真司厩舎) 番組賞金 0(C3)
父タイキシャトル 母タイキミューズ 中央4戦未勝利
 2013年4月福島3歳未勝利芝1200m戦でデビュー。芝を3戦、ダートを1戦でいずれも短距離を使われるも、オール2桁着順に終わっています。

(転入)ヘイブンズギフト(牝3 JRA(美浦)畠山吉宏厩舎→松木啓助厩舎) 番組賞金 0(C3)
父クロフネ 母アクロスザヘイブン 中央5戦未勝利
 2012年12月中山2歳新馬ダート1800m戦でデビュー。ダートのみの5戦はオール着外でした。はじめは追い込みを狙っていた戦法から、後半は先行する競馬を見せていたようです。

(転入)ロゼプレミアム(牝3 JRA(栗東)小崎 憲厩舎→松木啓助厩舎) 番組賞金 0(C3)
父ネオユニヴァース 母ローズジプシー 中央3戦未勝利
 2013年8月小倉3歳未勝利芝1200m戦でデビュー。芝2戦、ダート1戦はすべて2桁着順。中央最終戦は阪神500万下ダート1800m戦へ格上挑戦も、大敗しています。

(2013/10/10現在 高知競馬在籍馬 423頭)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高知けいばメモ
タイトルとURLをコピーしました