(2024年 馬場状態 7/15まで) [良]11 [良→稍重]1 [良→稍重→重]1 [稍重]12 [重]15 [不良→重]1 [重→不良]2 [不良]25
在籍馬異動

在籍馬異動(2024/6/29)

NARデータベースより、2頭の転入が確認できました。

転入

トミケンシャイリ(牡6)
愛知・竹下直人厩舎→目迫大輔厩舎

番組賞金 4,678,000(C1)
父ブラックタイド
母クインズアダマン
(母父チチカステナンゴ)
馬主:(株)ファーストビジョン
中央 2戦0勝
地方 25戦12勝
☆「第60回駿蹄賞(SPI)」(2021・名古屋)、「第51回東海ダービー(SPI)」(2021・名古屋)、「第32回秋の鞍(SPI)」(2021・名古屋)、「第27回マイル争覇(SPII)」(2022・名古屋)、「第23回梅見月杯(SPI)」(2022・名古屋)優勝馬
→2020年JRAデビューも未勝利で2021年から愛知へ。初戦の3月名古屋3歳800m戦で初勝利を挙げるなど転入から4連勝し、東海三冠路線へ。5月名古屋「第60回駿蹄賞(SPI)」、6月名古屋「第51回東海ダービー(SPI)」の2冠を制覇。準重賞2着、古馬オープン勝利を経て10月名古屋「第32回秋の鞍(SPI)」では後NAR年度代表馬となるイグナイター(兵庫)を破って勝利し、転入から9連続連対。2022年はじめには古馬重賞を2連勝し東海重賞5勝。2024年4月笠松A級1400m特別戦を勝ち東海12勝。

転入

ハイモビリティ(牡6)
川崎・高橋宏征厩舎→東原己俊厩舎

番組賞金 1,115,000(C3下)
父タイセイレジェンド
母フューチャーセイル
(母父クロフネ)
馬主:小橋亮太氏
中央 10戦1勝
地方 17戦1勝
→2021年3歳でJRAデビュー。4月阪神ダート1400m3歳未勝利戦で初勝利。1勝クラスでもほぼダートを使われるが入着なし。2022年浦和へ移籍もB3級入着まで。2023年夏から川崎へ移り、2024年1月川崎C2級1400m戦で南関東初勝利。

(2024/6/29時点 高知競馬在籍馬 702頭)

タイトルとURLをコピーしました