(2024年 馬場状態 7/15まで) [良]11 [良→稍重]1 [良→稍重→重]1 [稍重]12 [重]15 [不良→重]1 [重→不良]2 [不良]25
在籍馬異動

在籍馬異動(2022/12/8)

NARデータベースより、4頭の転入、1頭の転厩、1頭の移籍、6頭の退厩が確認できました。

転入

グランチェイサー(セン5)
JRA・矢野英一厩舎→田中譲二厩舎

番組賞金 1,260,000(C3下)
父ダイワメジャー
母キャッスルブラウン
(母父Silver Hawk)
馬主:上岡和男氏
中央 26戦1勝
→2019年6月、JRAデビュー戦の東京芝1400m2歳新馬戦で新馬勝ち。2歳~古馬1勝クラスでも芝短距離に絞り2着2回など入着複数。ダート経験は1戦のみ

転入

チューウィー(牝3)
JRA・古賀慎明厩舎→打越勇児厩舎

番組賞金 3,576,000(C2)
父スクリーンヒーロー
母コスモミール
(母父ヘクタープロテクター)
馬主:(有)ビッグレッドファーム
中央 14戦0勝

転入

ドリームプリンス(牡3)
船橋・岡林光浩厩舎→別府真司厩舎

番組賞金 3,000,000(C2)
父ゼンノロブロイ
母ミュール
(母父ブライアンズタイム)
馬主:国田正忠氏
地方 13戦2勝
→2021年6月、船橋デビュー戦の2歳1000m新馬戦で新馬勝ち。2戦目の同年8月船橋2歳1500mJRA認定競走「リバーサイドアイドル特別」を連勝し、JRA認定馬に。その後は古馬編入後C1級2着、B3級入着なし。

転入

ロードグリュック(牡5)
JRA・松下武士厩舎→西山裕貴厩舎

番組賞金 2,953,000(C2)
父ルーラーシップ
母カルディア
(母父ゼンノロブロイ)
馬主:小橋亮太氏
中央 31戦1勝
地方 3戦1勝
→2019年JRAデビュー。2020年1月京都ダート1800m3歳未勝利戦で初勝利。1勝クラスでもダート中距離を使い入着多数。2022年11月金沢1勝クラス条件交流特別戦を勝利。2勝クラスは1戦着外。

転厩

コバルトスカイ(牝5)
田中譲二厩舎→宗石 大厩舎

馬主:(同)JPN技研

移籍

ノーブルアトラス(牡7)
宮川真衣厩舎→兵庫・保利良平厩舎

最終番組賞金 2,780,000(C3上)
馬主:松本桂昌氏→小橋亮太氏
地方 82戦3勝
(うち高知 8戦1勝(1-2-0-1-2-2))
→2022年6月浦和から転入。初戦の同年7月C3級上1300m戦で勝利。

退厩

イタズラウナギ(牡5 田中伸一厩舎)
最終番組賞金 1,415,000(C3下)
馬主:内田律子氏
中央 3戦0勝
地方 62戦0勝
(うち高知 62戦0勝(0-2-5-7-5-43))

退厩

ウインメイキット(牡4 別府真司厩舎)
最終番組賞金 861,000(C3下)
馬主:会田裕一氏
中央 5戦0勝
地方 11戦0勝
(うち高知 11戦0勝(0-0-2-1-2-6))

退厩

タカノアンジェラス(牡6 宗石 大厩舎)
最終番組賞金 925,000(C3下)
馬主:(同)JPN技研
中央 10戦0勝
地方 44戦1勝
(うち高知 31戦1勝(1-0-1-3-2-24))
→2021年7月大井から転入。同年11月C3級下1300m戦で勝利。

退厩

マイネルサージュ(牡10 田中伸一厩舎)
最終番組賞金 0(C3下)
馬主:木村益生氏
中央 41戦6勝(高知未出走)

退厩

マッチャパフェ(牝5 工藤真司厩舎)
最終番組賞金 510,000(C3下)
馬主:組)リノレーシング
中央 12戦1勝
地方 6戦0勝
(うち高知 6戦0勝(0-1-1-2-0-2))

退厩

リゼ(牝6 雑賀正光厩舎)
最終番組賞金 1,860,000(C3上)
馬主:岡田牧雄氏
中央 24戦0勝
地方 7戦2勝
(うち高知 5戦0勝(0-0-0-0-1-4))

(2022/12/8時点 高知競馬在籍馬 655頭)

タイトルとURLをコピーしました