在籍馬異動(2021/3/27) | 高知けいばメモ
(2023年度 馬場状態 2/21まで) [良]13 [稍重]21 [重]25 [不良→重]1 [重→不良]3 [不良]31
在籍馬異動

在籍馬異動(2021/3/27)

 NARデータベースより、2頭の転入、2頭の退厩が確認できました。

 中央2勝クラスから長期休養後地方に移ったサトノグリッターは、道営で2020年に重賞「赤レンガ記念」を走った後、再び休養、笠松に移籍して今年1月に転入初戦を迎える予定がレース取り止めとなり、今回高知へ移籍。出走は4月以降になるため、編成替え後(現行体系では)はC3級上となります。同様に船橋から転入のリュウノヴィグラスは現時点ではA級格付けですが、出走は4月以降になるため、編成替え後(現行体系では)はC2級となります。

 一方、個性的な名前の馬として高知のファンならずとも長くお馴染みの存在だったオキテスグメシが今回退厩となっています。2017年2月の転入から4年あまりの活躍でした。

 

(転入)サトノグリッター(牡6 笠松・井上孝彦厩舎→雑賀正光厩舎) 番組賞金 2,615,000(C2)
父ワークフォース 母バンドゥッチ(母父Rossini)
馬主:小菅 誠氏 中央 12戦2勝 地方 2戦0勝
 
(転入)リュウノヴィグラス(牡7 船橋・齊藤 敏厩舎→國澤輝幸厩舎) 番組賞金 6,943,000(A)
父サウスヴィグラス 母マルディグラ(母父ダンスインザダーク)
馬主:蓑島竜一氏 地方 51戦11勝
 
(退厩)オキテスグメシ(牡10 國澤輝幸厩舎) 最終番組賞金 1,850,000(C3上)
馬主:西村光生氏 中央 14戦0勝 地方 114戦16勝(うち高知 78戦3勝(3-7-10-8-10-40))
 
(退厩)ソングオブファイア(牡6 雑賀正光厩舎) 最終番組賞金 6,631,000(A)
馬主:庄司修二氏 中央 8戦1勝 地方 53戦10勝(うち高知 26戦8勝(8-3-3-3-0-9))
 
(2021/3/27時点 高知競馬在籍馬 643頭)

 

また、既退厩馬3頭の抹消が確認できました。

(抹消)マイネルエイブ(牡5)

(抹消)ミスターシーバス(牡7)

(抹消)ニシノラディアント(牡8)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高知けいばメモ
タイトルとURLをコピーしました